エキサイトイズム

オゾンのセミナー「キッチンとバス、水まわりのトレンドを読む」

リビング・デザインセンター・オゾンのセミナー、
「キッチンとバス、水まわりのトレンドを読む」が無事に終了した。
90分の中で3パートに分けたけれど、最後は掛け抜けるように終了。
またポインタをまわしすぎてお見苦しく…。
最後のライフスタイルの話、一番、準備に時間を掛けた割には
時間切れでした。とはいえ、プロ向けのセミナーは実は結構好きなお仕事です!

60名の定員に116名の応募があり、98名の方に出席していただきました。
つたない話におつきあいいただき、ありがとうございました。

次のセミナーは一般の方向けの「あたり前のキッチンづくり」です。
7月12日、がんばります。
[PR]
# by kitchen-kokoro | 2009-06-25 00:14 | キッチン | Comments(0)

落としても割れない

a0116902_23381711.jpg
落としても割れないグラス。
それがイタレッセの「ビーチ」シリーズ。
透明で強いポリカーボネートでできたグラスだ。

イタリアでケータリングの会社を経営していた創業者が、
パーティで割れず、安っぽくなく、使い捨てしなくて済む食器はないだろうか、
という発想でうまれたという。
実は一部はすでにトーヨーキッチン&リビングで発売されていた。
黒とクリアのシャンペングラス。
渡辺孝雄社長が「このグラス、見て!」とグラスを机の角に当てた時はびっくりした。
ボヨーンとはずんで割れなかった。でも見た目は本当のグラスみたい…。

日本ではレイジースーザンが本格的に輸入を始める。
ワイングラスは洗うとき割れるのがいや、という人も多いだけに
ヒット商品になりそうな予感がひしひし(ミーレやアスコの食器洗い機があれば、ほんとうはワイングラスはラクラク洗えるけれど)。

クリア、黒、ルビー色など色が楽しいのもいい感じ。

[こちらでも執筆]
世界のレストランで愛用、イタリア「イタレッセ」日本上陸
[PR]
# by kitchen-kokoro | 2009-06-12 23:16 | 器など | Comments(0)

デザインを学ぶ学生

縁あって、立命館大学でゲスト講師を務めることに。
京都駅から南草津のキャンパスへ行く。
緑ゆたかな琵琶湖のほとり。
最新のキャンバスはまるでアメリカの大学のよう。

テーマはデザインビジネス。
デザインはちょっと前までは「美大」の中にあったものだが、
いまや経営学の中の確かなジャンルとなっている。

講義の後は先生方や学生と懇親会。
それにしても今の学生はよく勉強している。
こんな仕事に就きたいと具体的に考えている。
みんなの話を聞いていると、
デザインがしたいというよりデザイナーやデザインを活用して
ビジネスにつなげていくマネージメント的なポジションを
考えているらしい。
そしてビックリしたのはやっぱりネットの活用。
講義が終わってから懇親会まで、数時間空いていたけれど、
その間に、私のことや私が講義中に話した会社やデザイナーのことなど、
みんなネットで調査済み。

すごいな〜。
私も立命館に入学して勉強し直そうかしら。
[PR]
# by kitchen-kokoro | 2009-06-11 23:25 | デザイン | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム