エキサイトイズム

<   2010年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

テンデンスという、デザイン雑貨の見本市

ドイツに夏に開かれる「テンデンス」という見本市。
フランクフルトメッセで開催される。
今年の開催告知記事を担当しました。

デザイン雑貨を見るなら「テンデンス」、ドイツで8月に開催

a0116902_17241732.jpg
2月に開かれる「アンビエンテ」という見本市とは
姉妹見本市だったのだけど、
5、6年前から両者の違いをハッキリさせようと、
いろいろな試みがされたようで、
キッチンツールや食器、お鍋など、キッチン系に近いのが「アンビエンテ」、
インテリアやギフト、アウトドア、ホビー、トイなどインテリア系に強いのが
「テンデンス」という感じの位置づけに落ち着いている。
私はどちらも大好き。
a0116902_17243368.jpg
こういうオシャレっぽいステーショナリーもあれば…。
a0116902_17244515.jpg
ライフスタイル系フード(?!)なんかもある。
a0116902_17253594.jpg
ベビー用品も海外物はやっぱりかわいい。
a0116902_17254528.jpg
意外や、こ〜んなものまで出展されている。
わりとベタな商品もあるけれど、まあそれはどこの見本市でもネ。

生活雑貨の見本市は、家具や建築、デザインとは違って、
また楽しさがいっぱい。
私もアンビエンテ、テンデンスは何度か取材に呼ばれたけれど、
会場ではいつも「お買い物モード(買えないけど)」。

そんな来場者の気分をすくいあげるように、テンデンスでは
「パーソナルショッパー」という企画展が毎回行われる。
a0116902_17273965.jpg
それはデザイナーが毎年1人選ばれ、
会場に出展予定のものから自分が買いたいものを選び、
それをインスタレーション的に展示するというもの。
私が昔、テンデンスに行った時はフランスのデザインユニット「ツェツェ」が
ショッパーでした。
今年はウィーンの女性デザイナージュリア・ランドシエドルが担当。
彼女の名前は知らないけれど、
わりにヨーロッパ内で有名な、中堅どころのデザイナーが選ばれることが多いよう。

日本のデザインショップの商品も
バイヤーさんや輸入商社さんが、
世界のこういったショーを飛び回り、
買い付け、日本の店頭に並ぶのでした。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-30 17:37 | 見本市 | Comments(0)

スタンプ

なかなかブログも更新できない日々。
メールが行き交う毎日。

そんななかドイツからパラパラ、郵便が届く。
a0116902_1872672.jpg
消印。

a0116902_1871327.jpg

4枚違う切手。
思わず手を止めて見てしまう。
なんだか新鮮。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-28 18:08 | 日々の暮らし | Comments(0)

美しい水引のテーブルウェア

美しい水引のテーブルウェア。
デザイナーの横溝健さんと、村井麻里子さん。
夫婦でもある2人がつくったプロダクトだ。
a0116902_1503640.jpg

詳細はこちらにて執筆。
小さな驚きを込めたギフトに、水引テーブルウェア

横溝さんと出会ったのは、本当に不思議な縁。
もう10年近く前、ドイツのメッセフランクフルト会場で
見本市「テンデンス」の取材をしていたら、
日本人が声をかけてきた。それが横溝さんだったのだ。
彼は才能ある若手デザイナーのブースで、
出展していた。
a0116902_1505061.jpg
当時ミラノ在住だった横溝さん、その後しばらくミラノでデザインの仕事をして帰国。
デザインディレクターとして活躍している。

海外への需要も意識した、こんなプロダクトを日本で生み出した。
本当に人の縁ってどこでどうなるか、わからないもの。
若手デザイナーだった横溝さんも
いまやすっかり落ち着いた実力派となった。

デザインヤード
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-25 01:56 | 器など | Comments(0)

ドイツっぽい発想の料理

デコピックショールームにて、
ミーレのスチームクッカーの実演。
こちらはたびたび、取材もさせてもらっている設備。
ヒーターやグリルの機能はなく、
80度など、正確に温度調整した蒸気で庫内を満たすことができる。
おかゆやゆっくり煮たいコンフィチュールをつくるのにも適している。
a0116902_11474125.jpg

たとえば野菜などを入れれば、
ビタミンそのままの蒸し野菜に。
a0116902_114912100.jpg

で、あ〜なんともドイツっぽいと思った料理がこちら。
a0116902_11492592.jpg
ショートパスタ、乾麺のまま、どぼどぼ生クリームをかける。
a0116902_11493756.jpg
ハム切ってのっけて〜。
a0116902_1155658.jpg
コンソメといて、チャチャッと注ぐ。

スチームクッカーに入れて??分後。
クリームパスタの出来上がり。
なんつー料理なんだ。
合理的と言えば合理的だけど…。

なんとなくアメリカのマカロニ&チーズを思い出してしまう。
a0116902_1150327.jpg

味は「B級グルメ」的な美味しさ(笑)があり、
意外とはまる。

料理担当のH木さん曰く、
ドイツのハムで作ればきっともっと味わいが出るはず!と。
ちなみにミーレ本社のレシピブックからのメニューだそう。

ミーレ・ジャパン
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-24 11:53 | 家電、設備 | Comments(2)

ドイツのカジュアルキッチン〜デコピックSRオープン

ドイツのカジュアルキッチン、デコピックのショールームがオープン。
ワーレンドルフ、ブリジッテの
2ブランドをメインに扱います。
場所は代々木の緑のそば。
a0116902_11582598.jpg


今年はミラノで世界最大のキッチン見本市「ユーロクチーナ」が開かれ、
どうしてもイタリアキッチンに目がいきがちですが、
日本では堅実なドイツキッチンがやっぱり人気。

その中でも日本人の感覚にあった、
値段も手頃なドイツキッチンをそろえている。

キッチン家電のミーレの設備も実際に試せるのがいい!
a0116902_11591886.jpg
デコピック

[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-22 12:00 | 海外キッチン | Comments(0)

残りもの料理と100円均一

週末は冷蔵庫の残りものを片付けるべく…。
a0116902_21334745.jpg
はんぱな野菜をひたすら混ぜ込んだオムレツ。
a0116902_21333267.jpg
はんぱな食材を、とにかくはさみこんだサンドイッチ。
ただし見本は「エルアターブル」誌に載っていた
‘クラブ プレ ラデュレ’という
サンドイッチ。気分だけは豪華にな〜っ。
a0116902_2135641.jpg
見本と切り方が違うじゃないか、と
レシピ忠実大好きなが旦那いうので(笑)、
再度。え〜対角線切りでよかったでしょうか。
ってか食べきれんですけど…。

本日は私たちふたりの20年来の友人がちょろっと泊まりに。
a0116902_21424013.jpg
出張の合間に泊まりにきているので、ビジホ気分。
では…ということで夕飯は
地方の名もない駅の駅前商店街で唯一開いていた居酒屋…
という設定で(笑)。
100円均一で買ってきたコルクボードでリアリティを誘う。

料理はおばちゃん(私のことです)の素人くさい
家庭料理…。多少できあいのものがあるのもご愛嬌。
ローストビーフってスーパーで買ってきたアレだよ。

おじちゃんの方は100円均一の店で見つけた
燻製チップに急に挑戦。
a0116902_21352320.jpg

き、急に中華鍋(200円)から焼きし始めないでください…!
a0116902_2139636.jpg
そんなわけで気まぐれな燻製も献立に急きょ参加。

わけもわからず入れるからチーズがでろでろに。
a0116902_21443085.jpg


a0116902_21444755.jpg
美しい…地底の謎の生物のよう…。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-20 21:47 | Comments(0)

つけ麺専用中華麺

a0116902_1305270.jpg
こんな麺を発見。

a0116902_131440.jpg
「熱もり」?とやらにして
食べてみた。一玉じゃ足りない。
そうだ、つけ麺ってなんか大盛りがデフォルトなんだっけ?

a0116902_1312515.jpg
雑誌でみたレシピでつくったサラダ。ぽろぽろ食べにくいサラダ。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-17 13:03 | ご飯&フード | Comments(0)

my style my kitchen 06〜自宅で料理教室 色と炎で華やかに

a0116902_1123668.jpg
台湾料理研究家のソホンさんのキッチン
東京ガスのキッチンコラムの方でも掲載になりました。
オーダーキッチン製作とリフォームは参創ハウテックとekreaさん。

my style my kitchen 06〜自宅で料理教室 色と炎で華やかに

オーダーキッチンのekrea
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-16 11:05 | オーダーキッチン | Comments(0)

建築知識ビルダーズ  これからのマスマーケット

工務店やハウスビルダー向けの専門誌なので、
地味な媒体なんだけど、
その中で執筆している連載記事が、
自分でもお気に入りの記事の一つ。

住宅設備や家づくりの人は
どうしても今どきの流通の現場と遠い。
そこで今どきどんなライフスタイルがあって、
みんなどんなものを買って、持っているのか。
インテリアから読み解いた連載記事。

今回は「これからのマスマーケット 新カジュアル層」
彼らがこれからの「新大衆」になることは間違いなし。
絶対、あなたのまわりにも1人や2人、います。
a0116902_18455631.jpg

で、この記事の編集担当が
「読んでて、自分みたいと思っちゃった」と言っていた。
そ〜だろ〜よ!
a0116902_18484484.jpg
無印良品、IKEA、モモハウス、お団子ヘア、
タジン鍋、ルクルーゼ系鋳物鍋、ルクエのシリコンクッキング、
フロッシュ、キッチンワイプ、雅姫、栗原はるみ…
とそれっぽいキーワードでいっぱい。

現在発売中!

建築知識ビルダーズNO.2
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-15 18:50 | これまでに出した本 | Comments(0)

今日来たお花 緑色の花

以前、お花の本を作っていた頃、
緑のお花がはやってると聞いた。
カーネションとか、ポンポン菊とか。
いまやすっかり定着の感。

今日ピュアフラワーから来たお花は
グリーンのラナンキュラス。
清潔感あってボリューミー。
a0116902_1613845.jpg
届いたまま花瓶に投げっぱなし。
全く手を入れてない。
ちょっとモサモサすぎるよね。
なんとかしなくちゃ。

ピュアフラワー
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-14 16:14 | お花、グリーン | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム