人気ブログランキング |
エキサイトイズム

モーベヴェス エルベ/MAUVAISES HERBES

イラストレーターのトビイ・ルツさんのご紹介で、
ファッションの新作展示会に行ってきました。
すでに2010年の春夏ものです。
「モーヴェス エルベ/MAUVAISES HERBES」というブランドで、
ホームページもなく、知るヒトゾ知るブランドだそう。

トビイさんのつけていたストールの美しい素材感、柄、発色に惹かれて、
今回、ご紹介ねがったわけですが、お話を聞いてみてビックリ。
デザイナーの若山雅紀さんは、ほんとうに素材通。
スケッチを柄にする。生地に仕立てる。穴をあけたり、染めたり。
生地を衣類にしやすいようにする加工。
すべてを日本全国の腕利きの産地にそれぞれ発注しているそう。
だから一着の服になるまで、生地は全国を旅してくる。
a0116902_939435.jpg
たとえば上のストール。
水玉のようなサークル柄。若松さんのイメージ画を生地の柄として起こす工程があり、
生地を織る工程があり、柄通り穴をあける作業に糸をかがる作業があり、さらにこれを
衣類の生地用に整え、裁断、縫製と続く。
糸はダン染めというもので、一本の糸にいろいろな色がついている。
これをかがっていくと、きれいな3色のサークルが出来上がる。
a0116902_940420.jpg
着やすい服をつくるにはやはり、
それぞれの工程を「その道のプロ」に任せることが大切。
高い洋服というのは、そういう過程で値段がついていくそうです。
家具やプロダクトって、そういう工程やストーリーがわりとオープンになって、
そんな背景ごと買う人もいる商品だけど、
a0116902_9405427.jpg
洋服ってそういうことを知る機会がほとんどない。
そんな話をその夜、偶然ご一緒したアパレル関連のプロの方に話したら、
「いろいろストーリーはあっても、店頭で見てかわいいか、かわいくないか。洋服はそこが勝負のシビアなビジネスなんですよ」とおっしゃっていた。
by kitchen-kokoro | 2009-10-24 13:37 | 日々の暮らし | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム