エキサイトイズム

デンマークのレストラン、私と一緒にバーチャル・カナレンしましょう 前半

コペンハーゲン最終日
a0116902_204334.jpg

センス抜群のコペンハーゲンマダム、ゆり子さんのとちゃきとちゃきとしたコーディネートで進んだ、今回ラストディナーのお店。
最後の打ちあげはどこでよかったんです。
みんながゆり子さん笑ったりほろりとできればそんなお店で、
a0116902_2111100.jpg


で、私とゆり子さん相談の結果、デンマークのトラッドなお料理を
適度なモダンな解釈で安心感ある料理を食べさせてくれるカナレンへ。
カメラマンさんも、もう2度も撮影にきているそう…だから安心。

と思っていたらギャギャーン。
ニューノルディックのオサレな料理のお店に激変してました。
椅子はみんなウィッシュボーンチェア。
Yチェアなんてちゃらい呼び名は使えそうもない雰囲気。

料理はみんな同じコースにします;コレには理由があるのです。
給仕のタイミング、ソースやジュレを添えることで完成するメニュがあり、
これを一糸乱れぬタイミングで給仕してもらえることも、
このメニゅ―の楽しみ方なのです。
洗練のパフォーマンスでおいしいものをさっとよりおいしくしてくれます。
定番からクラシックではなく、クリスチャンハウンメニューを選択。
4〜6の中から選びますが、やはり食卓ごとに数は同じでね。
http://restaurant-kanalen.dk/en/opslag/middag/

まず
アペリティフに薦められたシャンペンをそのままいただきながら、
出て来たおつまみがコレですよ。
a0116902_244169.jpg
苔山に海老せんべいが盛ってあり、ピスタチオナッツのクリームがちょこんと。

a0116902_26995.jpg

その後は、うちのベランダで枯れちゃったんじゃない?と思うような鉢植えオブジェ。
そこから子牛の胸腺をパン粉で上げたステリックを食べるんです。
あくまでもこれはアミューズ。ほんの始まり。

a0116902_2275535.jpg

小石を盛った厚い器にはTACOYAKI!!
なかには、皮を剥いて宝石のようにくるりと丸い
冷たいキュウリがはいっているんです。
温かくやわらかい皮と、中の冷たいキュウリの舌触りの激しい違いを
お口の中でうまくまとめてあげていただく。
私は、なんか夏の日のお祭りを思いだしました。

シャンパンがぶっとぶサプライズフードですよ。

しかも添えられたパンがまたみっちりとつまった黒パン。
ここにナントカの灰を振りかけた
ゴートチーズを塗りこめていただきます。
ああ、なんの灰だったの!
英語が聞き取れなかった。
a0116902_2403088.jpg
この黒パンが
ナッツや穀物に満たされていて、白ワインでどんどん食べられてしまう。

私はこの後もコペンハーゲンで、どんなお料理がはやっているのが
リアルに体験してしまいました。
さあメイン料理にGOですよ!
さあ、続きますよ。ぜひ本ブログについてきてね!
by kitchen-kokoro | 2014-05-03 02:16 | ご飯&フード | Comments(1)
Commented by a-ponkichi at 2014-05-03 08:14
ウォ~!なんだか食欲が増すんだか減るんだか・・・
近頃は料理のスタイルがこのような傾向にあるみたいですね。
世界のレストラン50の1位、コペンハーゲン「noma」さんもtakoyakiがあるそうですね。私は関西出身なのでふんわり明石焼きの方が好みですが・・・来年の日本進出が楽しみです。
青山の「NARISAWA.」さんは14位。土のスープや真っ黒な炭のような牛肉、液体窒素の登場・・・お味がどうだったのかは思い出せませんが、いつも意表をつくお皿です。
友人のシェフの今は亡き師匠のお言葉「食えねぇモンを皿に盛るんじゃねぇ!」ってのは死語なんでしょうか。
この友人の料理は毎日でも食べたくなるフレンチなんですが・・・
KANALENNさんの後半のお料理、楽しみにしていま~す♪

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム