エキサイトイズム

タグ:包丁 ( 3 ) タグの人気記事

私にとって包丁で大切なこと

私にとって包丁で一番大切なことは、切れすぎることでも、職人魂が込められていることでもない。
毎日、気軽に使えること。
それが実は一番大事だったりする。

それを最も痛感するのが、使った後。
a0116902_19050322.jpg
食事の用意はバタバタしてしまう。
濡れたまな板の上に置きぱなし。
シンクで他の洗い物とごちゃっと置かれちゃう。
本当はもっと丁寧に扱いたいけれど、素人の日々の料理の作業なんて
そんなもの。
この「和」(なごみ)は、気取らず、ざざっと扱える。
でも切れ味はきちんとキープされて、手のひらの丸みに

柄が木なんだけど、濡れっぱなしでも大丈夫なんですよね。。。。
刃も食事が終わるまで写真のような状態でも大丈夫。

気難しい包丁はいつの間にか刃にサビが浮いたりしてきて、
ああ、私はがさつだな、手入れが悪いな、と自分にがっかりしてしまう。

でもこの「和」は私にそんな思いをさせないで
こっちの暮らしにしっかりついてきてくれる。
それがなんだか嬉しい。


[PR]
by kitchen-kokoro | 2017-06-11 19:11 | キッチンツール | Comments(0)

誕生日プレゼントに包丁

「縁が切れる」から、贈り物に刃物はなし。
長いこと、そんな常識が続いていましたが、
快適な包丁って大切じゃないかな、と最近思います。
a0116902_16341851.jpg

というわけで妹がいい包丁知らないー?
とラインしてきた時、
ん?と思ったのです。
ちょうど彼女の誕生日の前。私がなぜか毎日使ってしまう「和(なごみ)」という
包丁をプレゼントしようと思ったのです。

私は全然、発想がなかったのですが、贈り物にする刃物に
「名入れ」ということができるんですね(料金別途)。
包丁はまさに手の先のようなもの。自分自身の一部になる。
三星刃物さんに問い合わせると、名入れはどうします?と聞かれて
初めて気づきました。

カジュアルでフレキシブルな包丁なのに「包丁でござい!」みたいな漢字名入れは
重すぎる、と思ったのですが「名入れは包丁の刃に沿って縦に入るので漢字をお勧めしています」と
いうお返事。なるほどです。
が、書体はこの英文和文から選べるそうです。
a0116902_16595817.jpg
英文、どうでしょうか。
a0116902_17002592.jpg
書体がもう少し和文も英文もあって、横書きもできると良いかも。。。。と思いながら、
妹の名前は短いので英文を選択。
注文いたしました。
a0116902_17023997.jpg
届いたよ!と妹から写真。
a0116902_17025872.jpg
名前は横書きでした。
どうでしょう?!

妹の以前の包丁は柄が全て木で、腐ってしまったそうです。
この包丁はそんなことないから大丈夫だよ!
毎日ザブザブ水で洗って、さっとふきんで拭いてあげるだけで
元気でいてくれますよ。

デザインキッチンツール好きの私の手元にある包丁のお話はこちらから






[PR]
by kitchen-kokoro | 2017-05-27 17:03 | キッチンツール | Comments(0)

全然かっこよくないのに気があう

すごいかっこいいわけではない。正直ちょっと行けてないところもある。
でもとても気が合って、いつまででも話せるし、
なんか気になるんだよなー。
なんて男の子、小学校のクラスにいましたね。
a0116902_16511111.jpg
私にとってそんな感じの包丁がこの「三星刃物」の「和(ナゴミ)」。
漢字一文字のネーミングとか、刃物作りの熱い魂とか
もうそんなのどこのメーカーでもやってんじゃん!と思いますが、
なぜか毎日、毎日、ほぼすべての食事作りで
キッチンの引き出しから選ぶのがこの「和」。すっかり手になじんでしまった
気を使わない、サクッと切れる。でも切れすぎない(刃物メーカーにとっては心外かもしれませんが、
このへんが私のような一般人には重要なのです)。ほどほどの感じが私にとてもフィットする。

正直、もっといい包丁もあるし、実は意外と買い集めた時期もあって、
いろいろ持っているんですが、
これがうちに来て以来、これしか使ってない状況で
たまにクヤシーって思うこともあるくらいです(笑)

今のところ見た目とかブランドのあり方が個人的にはイケテないと思うんだけど
なんだかしっくり来るこの包丁については、時々、書いていこうと思います。


[PR]
by kitchen-kokoro | 2017-04-08 16:51 | キッチンツール | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

本間美紀の本 

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ(小学館)発売中

リアルキッチン&インテリアⅠ(小学館)

内容はこちらでも紹介しています!

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
旅行・お出かけ

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム