エキサイトイズム

タグ:ミーレ ( 4 ) タグの人気記事

ドイツっぽい発想の料理

デコピックショールームにて、
ミーレのスチームクッカーの実演。
こちらはたびたび、取材もさせてもらっている設備。
ヒーターやグリルの機能はなく、
80度など、正確に温度調整した蒸気で庫内を満たすことができる。
おかゆやゆっくり煮たいコンフィチュールをつくるのにも適している。
a0116902_11474125.jpg

たとえば野菜などを入れれば、
ビタミンそのままの蒸し野菜に。
a0116902_114912100.jpg

で、あ〜なんともドイツっぽいと思った料理がこちら。
a0116902_11492592.jpg
ショートパスタ、乾麺のまま、どぼどぼ生クリームをかける。
a0116902_11493756.jpg
ハム切ってのっけて〜。
a0116902_1155658.jpg
コンソメといて、チャチャッと注ぐ。

スチームクッカーに入れて??分後。
クリームパスタの出来上がり。
なんつー料理なんだ。
合理的と言えば合理的だけど…。

なんとなくアメリカのマカロニ&チーズを思い出してしまう。
a0116902_1150327.jpg

味は「B級グルメ」的な美味しさ(笑)があり、
意外とはまる。

料理担当のH木さん曰く、
ドイツのハムで作ればきっともっと味わいが出るはず!と。
ちなみにミーレ本社のレシピブックからのメニューだそう。

ミーレ・ジャパン
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-06-24 11:53 | 家電、設備 | Comments(2)

ミーレの新しいオーブンが登場

a0116902_10334458.jpg
渋谷のミーレショールームには年に数回、お邪魔させてもらっている。
このときは門倉多仁亜さんのドイツ料理の実演会。

スチームクッカーは2年ほど前から登場し、
なんとか最近やっと知られ始めたもの。
a0116902_10361993.jpg
こんな風にコンテナに材料を入れて、
スチームを掛ける。
a0116902_10363890.jpg

するとこんな風に煮込まれる。
ここにハンドミキサーを掛ければ
野菜スープの出来上がり。

グリルやオーブン機能はなく、
「蒸す」だけに特化したビルトイン家電。
なにがポイントかというと、100度の蒸気で蒸すだけではなく
40度とか70度とか、微妙な温度をキープし、ふるふると
優しく加熱するという点が、他にはない。

蒸気を使うといっても、
いわゆるヘルシオなど300度の過熱水蒸気で「焼く」
ウォーターヒートオーブンとはまったく違う性格を持つもの。
女子と男子くらい違うかも。

スチーム専用のクッカーなら
肉豆腐などすが入らず、味がふんわりしみこむという。

この辺はキッチンジャーナルにて、
体験ルポ記事を掲載(結構おすすめの記事)。
3年くらいまえにつくった媒体だが
内容はちっともふるくなっていないのに驚く。
キッチンの新製品が認知されるのには時間がかかる。

a0116902_1036598.jpg
大型オーブンは日本のビルトイン家電市場の中ではダントツの人気。
いまは空き缶をつかった背の高いパンを焼いているけれど、
庫内が広いからラクラク入れられる。

そんなミーレからコンパクトで高機能なオーブンも発売になった。
詳細はこちらで執筆した。
料理好きから熱い注目、ミーレのコンパクトオーブン新機種

ミーレのショールーム訪問記は
4月21日発売のマイホームプラス誌(エクスナレッジ)に
掲載予定です!
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-03-16 11:04 | 家電、設備 | Comments(0)

アルマーニがつくるキッチン

今年の4月のミラノサローネでアルマーニ / カーザからキッチン「カリックス」が発表になっている。
a0116902_21202485.jpg
イタリアのデザインキッチンでは上級クラスに入るダダ社との共同開発だそうで、
ダダは最近、こんなふうにキャビネットにビルトインするキッチンの提案が多い。
a0116902_21201665.jpg
ダブルキッチンなのだろうか?
a0116902_2121397.jpg
ミラノのマンゾーニのシングルブランドストアではなく、ビゾーニ通り2番地の新しい常設展示スペースに、このキッチンが展示されているそう。

実はインビテーションをもらっていたけれど、今年はミラノに行ってない。
a0116902_18411361.jpg
よく見ると設備はミーレの協力らしい。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2009-08-24 21:20 | 海外キッチン | Comments(0)

ミーレ コンビセットのグリルを体験する

ドイツの家電ブランド・ミーレからは、キッチン家電の新製品が続々登場している。
a0116902_12401856.jpg
カタログ写真で見ればこの通り(きれいな写真ですが、いまいち現実感に欠けるのが残念)。そこでミーレ・ジャパンが主宰する、料理実演イベントに参加。
a0116902_12404278.jpg
新宿伊勢丹などにはいっている「be」(アラン・デュカス系のパン屋さん)のシェフが、コンビグリルやオーブンを使って料理を披露してくれた。
a0116902_12405310.jpg
ミーレ・ジャパンのショールームでは、すでに鉄板焼きを何度も使っているので、味わいの出た表情に。オープングリルは下の熱線が赤くカンカンに焼けている。
a0116902_1241266.jpg
薄く切ったズッキーニをグリル。なんだか屋台みたい、と思うのは私だけ?
a0116902_12412442.jpg
鉄板ではホタテを、グリルでは牛肉の串焼きを焼く。火力がしっかりしているのだろう、意外と短時間でじゅわっと焼き上がった。(本当はもっと複雑な名前のフランス料理です)。すべて電源で、グリルの下には遠赤外線を出す溶岩が敷いてある。
a0116902_12422430.jpg
出来上がりはこんな感じ。焼きたて熱々がおいしい。
a0116902_1242229.jpg
住宅ジャーナリストのヴィヴィさまこと、ヴィヴィアン藤井さんも発見です!


ミーレ・ジャパン
[PR]
by kitchen-kokoro | 2009-08-18 12:41 | 家電、設備 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

本間美紀の本 

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ(小学館)発売中

リアルキッチン&インテリアⅠ(小学館)

内容はこちらでも紹介しています!

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
旅行・お出かけ

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム