エキサイトイズム

<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アレッシィの新作と追い込み期間

急に原稿や記事の追い込み期間となってきましました。
こちらは先月いってきたアレッシィの新作展。
a0116902_14365029.jpg

エル・ア・ターブルで活躍中のスタイリスト岩崎牧子さんの
空間スタイリング@デイリープレスです。
岩崎さんのスタイリングにはいつも心ときめきます。
a0116902_14371420.jpg
ということで、いろいろご連絡とお返事をお待たせしている
みなさま、すみません…。



[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-30 14:38 | Comments(0)

貴婦人の家

おそらくお歳は70歳をすぎている。
車いすを利用して暮らすが、このしつらえの見事さは…。
凛としてしゃんとして、
薄化粧して、きれいな東京弁で
シャキシャキとお話しになる。
まさに貴婦人…という雰囲気を湛えた女性。
a0116902_18030352.jpg
ずっと主婦。毎日、家の中におりまして、家のことを楽しんでいましたよ。
そうおっしゃるが、美術や海外の暮らしにも造詣が深いような印象で
深い深いバックグラウンドを感じる。
どうしてもこの家に住む人にお話を聞いてみたい。
そうお願いして、実現した訪問。
老貴婦人はまるで、
ヨーロッパの、日本の物語にでてくる
女主人。

a0116902_18030779.jpg
a0116902_18020716.jpg
a0116902_18023301.jpg
a0116902_18022132.jpg
そんな貴婦人の住まいへの思いを見事に受け止めて、
建築家のつくりあげた空間の
窓のプロポーションの美しいことといったら!
a0116902_18035593.jpg
人生を積み重ねてきた人たちの
仕事や暮らしは深さが違う…!



[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-25 09:01 | Comments(2)

リビング・モティーフのリニューアル

六本木のアクシスビルに入っている
リビング・モティーフは本当に、
もう何十年も日本のデザインショップの先頭を走っている。

ムードはずっと変わらないのに、品ぞろえはいつも新鮮で、
提案がある。お店は生き物だから、「キープ」ってすごい大変なこと。
そのリビング・モティーフが、今月、大掛かりにリニューアルした。
a0116902_00062152.jpg
店内の素敵なコーディネートは
インテリアスタイリストの茂木雅代さん。
彼女も本当に長いキャリアを持つが、まったく鮮度の落ちないすごいひと。

a0116902_00063551.jpg
オープンの特別展はフリッツハンセンの家具を
シックな切り口で展示。
ポール・ケアホルム特集も。
a0116902_00060277.jpg
オープニングパーティは
春色のテーブル。
a0116902_00065327.jpg
桜色のサンドイッチやスイーツ。
a0116902_00072670.jpg
a0116902_00070943.jpg
来場者はベテラン風の人が多かったのに、
この店の歴史の長さを感じました。



[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-23 09:00 | インテリア、家具 | Comments(0)

アメリカご飯?

a0116902_22134116.jpg

サラダにハサミをいれて、さらにザクザクと切るチョップドサラダというものが人気だそうです。特にアメリカで。
これはオクソーのチョップドサラダ専用はさみ。ザクザク切って見たけど、アメリカの大味な料理かなあ⁈
サラダボウルもそれなりに大きくないといけない。
使い勝手は剪定バサミに似ている。サラダは食べやすくなった。レタスってバザバサ落ちるよね。

a0116902_22134374.jpg
時々、お肉がしっかり食べたくなる。肩ロース、香味野菜と塩コショウして、寝かせて、ストゥブで焦げ目つけて、少し加熱して、余熱で放置。
a0116902_22134392.jpg
火が通り過ぎたかな。脂の少ないサッパリとしたお肉は、アッサリ食べられる。二人で完食。

平日はご飯と和食の方が楽。
この週末は少し欧米化!
[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-22 22:05 | Comments(0)

しばらく撮影が続きます

今日から撮影が続きます。
いろいろな暮らし。

a0116902_20052734.jpg
友人でもなく、同僚でもなく、部下でも上司でもなく
家族でもなく、ご近所さんでもなく、
ママ友でもなく…誰でもない私だからこそ
話してくれることがある。

a0116902_20055354.jpg
その人の人生に触れる瞬間がある。
かちりと来る時がある。
するとぐっと距離が縮まる。
それは相手にも伝わるので。

a0116902_20061737.jpg
撮影と取材を終えて帰る時は、
いつもまるで、昔からの知り合いのように
(多分お互い)思う。

「また遊びにきてくださいね」
帰り際に必ず言われるこの言葉。

でも再びあうことはほとんどないことを
知っていて、その家を後にする。

正直、また会いたいな、伺いたいなとおもう
人や家ともたくさん出会う。
けれども現実的にはその機会はほとんどないのだ。
でもそんな取材の会話の中のいろいろなものが
自分の中で積み重なって、
一つの糧になっていくのを感じる。


そんなユーミンの歌詞みたいなことを考えた。



[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-21 20:07 | Comments(0)

アメリカで買ってきたキッチンまわりのもの

アメリカではホールフーズマーケット、トレーダーズジョー、とルルレモンがお気に入り。
他の店には目もくれず、そこでたんまりと買ってしまう。
お会計はアメックスでピっ。あとから請求が怖い。
とはいえ買うと言ったって。
コーンブレッドやパンケーキ、バタークッキー(箱が可愛いから)。
めずらしい常温保存パックのホイップクリーム。
a0116902_00164898.jpg
リフィルフリー(おかわり自由)でもうれしくない
アメリカンコーヒーに辟易して、
家では美味しいコーヒーを淹れようと買い込んだグルメ豆。
日本ではブルーボトルに行列ができているけれど、
それって前提がちがうのでは。
日本みたいにまあまあコーヒーがおいしい国では
サードウェーブコーヒーなんて、ホントは今さら…何ではないかと思う。
アメリカでは後半は、コーヒーは苦い麦茶だと思って飲んだら、
それはそれだった。
a0116902_00171675.jpg
HAYやMUUTOなんかにも似た、
セカンドライン系のブランドがついにキッチンツールの世界にも。
アメリカはほんとモノづくりではなく、コミニュケーションとマーケティングの国。
どこにでもあるものを、コミュニケーションを変えるだけで
魅力的な何かに変えてしまう。
そして大量にかつ、楽しく消費させるのが本当にお上手!
それはいつも勉強になる。
a0116902_00174806.jpg
でも住むところではないなあ…。

[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-20 09:18 | キッチンツール | Comments(1)

新宿ISETANのリビングフロアが編集型ライフスタイルフロアに大変身

激変した新宿ISETAN。
その詳細をエキサイトイズムで執筆しています。

a0116902_08263231.jpg
a0116902_08273096.jpg
a0116902_08265569.jpg
a0116902_08270807.jpg
新宿ISETAN 新リビングフロアをさっそく分析

最初に入社した編集部では、センパイについて百貨店の家具売り場を見ることがはじまりでした。
「売れている家具」というページで、
多くの業界人が読んでいる人気ページでした。
百貨店のバイヤーさんに泣かされながらも、
いま売り場で何が起こっているか…を取材しました。
私が店取材好きになったのは、これが原点だったかも。

一つのライフスタイルショップが生まれたかのような
ISETANの激変をお楽しみください。

この記事の最後に出ているのが
今回のISETANリニューアルの立役者、相馬さんです。






[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-18 08:22 | インテリア、家具 | Comments(0)

上海の才能豊かなデザイナー、ネリー&フー

遅筆ゆえのビハインドですが、
1月のケルンで見たネリー&フーの「ダス・ハウス」がとてもよかったのです。
お二人が直接説明してくれる機会を得たのですが
お人柄もなんとなくよかった(ツンデレ系です)。
a0116902_23494332.jpg
上海出身の二人のユニットは日本でも
ステラワークスなどの家具のデザインで
知られ始めています。

どこか切ないノスタルジックさと、時の深みに耐えそうな
色や素材、線の細さも感じるフォルム。
中国のモダンデザインが、これから盛り上がりそうで
その先陣を切ったのがこの二人でしょう。
a0116902_23502844.jpg
実生活でも夫婦で、3人のお子さんを育てているそう。
(一子制の中国で、これができるのはそれなりの地位や
収入があるのでしょう)。




こちらで今頃、やっと記事を執筆しています。


で、面白いことに自分もカメオ出演?しています笑!





[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-14 23:48 | デザイン | Comments(0)

朝ごはんとアイス

a0116902_2242756.jpg
写真にニュアンスが生まれない、アメリカの不思議。
a0116902_2242951.jpg
人気の朝食レストランとやら、盛り付けどばーん!(◎_◎;) 味は大ざっぱ。

a0116902_22421014.jpg
空港では珍しく大きなアイスを。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-13 22:39 | Comments(0)

シカゴ最終日

a0116902_10332753.jpg

アメリカとヨーロッパってやっぱり違うな、と感じるシカゴステイ。

a0116902_10332815.jpg

キッチンの売り方、買い方にはヒントあり。
a0116902_10332910.jpg
ざっくりしてるけど、ある意味、ありかも(^^)
a0116902_10333011.jpg

a0116902_10333425.jpg


a0116902_10333243.jpg

とりあえず今日はお休みなさい
a0116902_10333369.jpg

[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-03-12 10:29 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

ドイツキッチンと暮らす3人の..
at 2017-08-19 20:18
水栓金具はキッチンツール
at 2017-08-15 19:43
包丁も夏休みを取るのが良いの..
at 2017-08-14 14:53
8月30日に蔦屋家電二子玉川..
at 2017-08-04 14:57
ブーカジュンタ
at 2017-08-04 00:13

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム