エキサイトイズム

<   2013年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

宮澤奈々さん―リアルキッチン&インテリアの取材から

料理研究家・宮澤奈々さんは、ご自宅の料理教室(サロン)が、
800人待ちという、憧れのサロネーゼといえるだろう。
本の出版や雑誌の仕事でも大活躍している。

a0116902_1036461.jpg
撮影=岡村享則

輝きと女性らしさに満たされた
テーブルコーディネートは
まさに憧れそのものだと思う。

奈々さんが家を建てる前に
キッチンのことをいろいろ教えてほしいと
問い合せを受けて(実際は勉強熱心な彼女に
私が教えて差し上げられることなんてあまりない)、
お会いしたときに感じたのは
プロとしての意識の高さだった。

ふんわりとした巻き髪、
親しみやすい笑顔、
一見、やわらかで可愛らしいマダム。
けれどもその一皿をつくるための
集中力と準備の深さは、お会いした時からわかった。

a0116902_10444415.jpg
撮影=岡村享則

タッパーに用意された食材は
どれも美しく切りそろえられ、
味や食感のタイミングを計って
並べられる。
その盛り付けをしているときに
絵を描く人のようだと感じた。

その時から、私の中では「素敵な料理研究家・宮澤奈々さん」だけではなくなり、
アスリートのように集中していく、
ちょっと男前なかっこいい奈々さんが心に残った。

奈々さんのキッチンは5mもあるポーゲンポール。
きっとこれから素敵な撮影がたくさん行われるだろう。
美しいフードや友人に囲まれた素敵な奈々さん。

だから…。
奈々さんのプロフェッショナリズムがはじける前の、
その前の考えている奈々さんを撮らせてくれない?
と思い切ってお願いしてみた。

a0116902_1035357.jpg
撮影=岡村享則

引っ越ししたての奈々さんからは
「ちょうど雨の休日で、キッチンをどう使おうか、何度もものを出したりいれたり…していますよ」
と笑顔なメールが返ってきた。
じゃあ優雅に迷っている奈々さんを…。

そしていろいろ伺えたのは、やはり一皿をつくるために
スケッチを描いたり、資料を見たり、
奈々さんはじっくりと考えているということ。
(あんなに多忙そうなのに、いつ考えているんだろう!)

またキッチンのインテリアや空間の中で楽しむために、
一皿はすべてと関わってくること。

取材の日の様子は
奈々さんのブログでも書いてくれています!


奈々さんの素敵なワールドはこちらで。
「シンプルなおもてなし〜モノトーンのお皿に盛り付けマジック」
奈々さんの素顔なキッチンはこちらで。
リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ



[PR]
by kitchen-kokoro | 2013-12-17 10:52 | いろいろな仕事 | Comments(0)

「リアルキッチン&インテリア」の実例は

仕事柄、住宅の取材をもう何百件もしています。
そのうち、キッチンはやはり全体の半分近くを占めるでしょうか…。

インテリア雑誌やハウジング雑誌では、
撮り方や取材の仕方はある程度、定石があります。

けれども最新刊「リアルキッチン&インテリア seasonⅡ」では少々変えています。
というか、他ではできないです。

a0116902_22214649.jpg
そのキッチンの主人公である、その人を、
リアルに知りたいと思う。
でもいわゆるライフスタイルだけとも違う。
その人のパーソナルな部分にも少しだけ迫っています。
家庭だからこそ、表に出ることは少ないのですが
私はその人達の自分らしさ、センス、実行力に
いつも感動します。

取材先とは距離を置くのが私たちの鉄則ですが、
ぐっと近づいたり、そっと心の中に触れたり、
直接的な話ではなくてもその人のキッチンや家で過ごすだけで
わかることがあったり、
その絶妙な私だけの距離感を
この本で実現したかもしれません。

(いわゆる住宅雑誌のように)あなたをアルファベットで呼びたくありません。
KさんとかSさんとか記号化して呼べないほど、ここには
あなた自身があふれています…。
短い撮影の中で、そう感じて、できるだけ実名での登場をお願いします。
ここの主人公はあなたです。あなたの人生そのものです。

a0116902_22181697.png
タイトルもいつも小さな映画を撮るように付けています…だから
まったくもって意味不明です。
あの意味不明のタイトルを通している
小学館の神編集K氏はぶっ飛んでます(ありがとうございます!)。
このボキャブラリーには
私自身の「らしさ」も含まれています。

a0116902_22183268.png
そしてこの人から何を感じるかは
実例の最後にあるエレメンツというページにも
表現されています。
インテリアやキッチンで使うものを集めた
一見、雑貨や家具の紹介ページのようですが、
その人から感じたことから、セレクトをしています。

a0116902_22182867.png
カタログページは死ぬほどつくってきた私ですが、
パーソナルなテーマでものを選ぶと、
同じものを選んだページでも命が吹き込まれるようです。
自分がその人をどうとらえたか、表現されているんです。
実は。そしてそれは外してない、と自負しています(笑)。

a0116902_22184139.png

そして実用的でもあるように、キッチンをすべて
立体的なイラストに起こして解説を加えています。
建築的な平面図や詳細図は使っていません。

1件、たった6p、見せたい写真ももっとあるのに
絞り込んでいく。
準備も含めると1件、その人を表現するのに
全力を尽くしてしまい、息も絶え絶えになってしまいます。
それでも今回は6件を訪ねることができました。
もっと効率のいい仕事はあるでしょう。

一般の住宅雑誌のように
「コの字の動線が便利なキッチン」
「美しく空間に溶け込む白いキッチン」とか
やっていれば、もっと楽なはずなのに、
私は何をやっているのでしょうね。

リアルキッチン&インテリア seasonⅡ(小学館)
[PR]
by kitchen-kokoro | 2013-12-09 22:22 | これまでに出した本 | Comments(0)

バーチャル立ち読み リアルキッチン&インテリア

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡを
エキサイトガルボで取り上げていただきました。

バーチャル立ち読みはこちらで!

この1冊で堪能する、
「大人」のリアルなキッチンインテリア



a0116902_11161222.png
ところでこのビジュアル…
小学館の宣伝部さんがつくってくれた広告素材です。
広告をいただたくことはあっても
出すことはあまりなかった。
これもおもしろい経験だなーと思います。
本の内容を雰囲気を、またこのつくった方の
センスで表現してあります。
なるほどねー、なんて思って
感心して見ているわけです。
不思議な気持ちです。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2013-12-05 11:18 | いろいろな仕事 | Comments(0)

リアルキッチン&インテリア season2がついに発売です

a0116902_18202853.jpg
昨年、発売したリアルキッチン&インテリアseason2が先週、発売になりました。

ヒントになったのはインテリアやキッチンをつくるのに
洋書を参考にしている…というひとたちのお話。
そんな人に参考になるように
眺めて美しいビジュアルをたくさん撮り下ろし、集めました。

本日より1ヶ月、この編集の合間を振り返ってみたいと思います。

今回は前回のようなふろく(ドイツ・ミーレの特製クロス)はありませんが、
カバーを外すとインテリアに飾っていただける、
洋書仕立てです。
なんとなく光の入る、陰影の強い
写真が撮りたくなりました…。

・東京、パリ…素敵な6つのキッチンを訪ねて
パリのライフスタイルディレクター、イザベル・マテスさんのキッチンや、東京や大阪のリアルで美しい暮らし。
・美しいキッチンと出会う12の場所
・キッチンとインテリアをめぐる46のブランド物語
・ドイツのモダンキッチン、ブルトハウプの現地レポート

a0116902_19471568.jpg

早速ですが先日は表参道のミーレ・ギャラリーで
新刊からのお話をさせてもらいました。
当日はクリスマス仕様のテーブルデコレーションで軽食も。
テラジマアーキテクツという設計事務所とミーレの共催で、キッチンを
家づくりの中心に考えている人のための内容でした。

お見えになった人のコメントでぐっと心に残るものがありました。
それは…
「すすめられたキッチンがなんか違う、こうじゃないって感じている自分がおかしいと思っていた。
今日はその思いが正しいんだと言ってもらえてよかった」という言葉でした。

すすめられた量産キッチンには、確かに「買うための」ロジックが整っている。
納期も問題ない、工事もしやすい、お手入れも楽、収納も自由自在、機能も便利、
値段もお手頃…何一つノーという理由がないのに、直感が違うといっている。
そんな自分は間違っているのだろうか。

そんな理由では納得していない自分に納得したそうです。

けれどもその先には自分らしさとは何か?と向き合う
プロセスが待っています。
それを苦しいと思うか、楽しいと思うかはその人次第。
自分が避けたい方向性をリストアップすることから始めると
よいかも、というお話をしました。

小学館 リアルキッチン&インテリア seasonⅡ
[PR]
by kitchen-kokoro | 2013-12-02 18:26 | これまでに出した本 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

本間美紀の本 

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ(小学館)発売中

リアルキッチン&インテリアⅠ(小学館)

内容はこちらでも紹介しています!

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
旅行・お出かけ

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム