エキサイトイズム

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

コルビュジエの弟子のキッチン〜岩手・三陸へ

5年前にマンションをリノベーションして、
キッチンをつくることになったとき、
夫とまず意見が一致したのが
「キッチンは‘寮の厨房’みたいにしたいね」ということだった。
a0116902_1239233.jpg
ここがその「寮の厨房」。
「寮」といっても、ただの寮ではない。

a0116902_1254736.jpg

あまり人に言う機会もなかったけれど、
私たちは学生時代に、大学所有の岩手県の森を世話する活動に参加していた。
そこには大学の専用寮があり、そこで暮らしながら森林活動をしていたのである。
「寮」という場合、わが家ではその寮を指す(青鹿寮という)。

よくある「1泊2日の森林体験」とかではなく、
地元の森林組合と相談の上、
計画的に草刈りや枝打ちをしていく本格的な活動で、
春、夏、秋と滞在期間は
年間トータルで1ヶ月以上になったと思う。
それが4年間。

よく'イデオロギー的な学生活動’と間違えられたので、
あまり人にいわなかったのですが、
今では大学の単位としても認められる活動になっているそう。

a0116902_12515165.jpg
食事は自炊。
大人数のご飯は薪で炊く。
食当になると、まず火を起こして
大釜でご飯を炊いていた。

a0116902_12385320.jpg
ここはちょっとセミクローズドみたいなサブキッチン。

そんなことしていたから、
昔から今も変わらず生粋のイモねえちゃんな私(笑)。

この寮の空間は
なんとなく2人の住居観に影響を与えている。
ドラマチックな空間だった。

昨夏たまたまOBとして
寮と森を訪ねてきた夫の写真によると
築40年たっているのに古さがなく、
風格が漂っている。
変わっていない。

a0116902_181675.jpg
安い木材は使っていても、
樹脂や塩ビなど人工建材を使っていないため、
経年変化に風合いがある。

a0116902_12412073.jpg
なんてことはない、素朴な材料の建物の中、
ふとしたところで「風景」に出会う。
a0116902_12413097.jpg
早稲田の建築学科の先生がつくったと聞いていたが
一体、誰だったのだろう。

と、今さらながら調べてみたら
吉阪隆正の1968年の作品のようだった。
ル・コルビジェの数少ない日本人の弟子だ。

a0116902_12385295.jpg
岩手の人里離れた森の中に、
コルビジェの心を受け継いだ空間があり、
そこで大学生活の多くを過ごしてきた偶然にびっくり…。

津波の被災をしたこの村。
この連休はここで大学時代にお世話になった人に、
お手伝いことができることがあるということで、
久々に訪ねてくる。

数十年ぶりに訪れる寮は
どんな空間を体感できるのだろう。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-04-30 12:54 | キッチン | Comments(0)

エンブレムのついたキッチン

トーヨーキッチン&リビングから
エンブレムのついたキッチン「イノ・レオーネ」が発表された。
a0116902_241331.jpg
ライオンのフェイスがついた
エンブレムは社名の「T」を表している。
同社特有の肉厚なステンレス、
そしてスゴいディテールが8㎜の面取り。

a0116902_2412780.jpg
今回、新しいメラミン材の扉バリエも発表されていたが、
あるヨーロッパブランドと共同で開発したものだという。

ユーズド感ある「スモーク」。
消し炭のような色とざらりという触感は、
時代の気分にあっている。
写真のモデルで約300万円(設備とフードはのぞく)。

a0116902_244443.jpg
他にもいい感じの扉材が出ていた。
ストライプを浮かせたような柄。
スクエアなメッシュパターンなど。
いずれも確かなテクスチュア。
時を経た住まいにも、すぐになじみそう。

メーカーキッチンにありがちな「奥様好みのパステルカラー」なんて発想は一切ない。
素材だけ見ると男性的にも思えるが、
たとえばこんなアラベスクのタイルとくみあわせれば
美しい女性の脚とも好相性…?!

a0116902_2432914.jpg
名古屋の本社の外観は橋本由紀夫さんの手でリニューアル。
外装材は工場からでる端材をくみあわせて
パターン化したもの。
このデザインに合わせて素材を加工するのではなく、
あるものをそのまま、デザインと見る。
こういった視点も昨年あたりから始まった世界的な傾向。
無作為の中に「美」が垣間見える。

a0116902_2351463.jpg
またオリジナルの衣類も発表に。男性がプライベートタイムに着る、カジュアル系の
Tシャツとジャケットを着こなす同社のT氏。
いよいよトーヨーキッチン&リビングは、
キッチンメーカーとは言えない
「ライフスタイルの新業態」となってきた。
個人的にはあとは「トーヨーキッチン&リビング オリジナルワイン」が
そろうといいなあ。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-04-29 02:47 | キッチン | Comments(0)

イマドキのキッチン4つ

キッチン特集を担当した雑誌が発売中です。
イマドキの4つのキッチンをチラ見せ!

a0116902_1115233.jpg
料理が並んで映えるのは、
いい素材でつくったシンプルなキッチン。
厚手のステンレスに、美しい塗装扉。内引き出しは木材でした(奥)。
基本がタフなので使い込むほど味が出て、
キッチンそのものはノーデザインなところが高評価です。
こういった良質素材、ノーデザインのキッチンは、
これからの一つの価値観として定まっていきそう。

a0116902_111387.jpg
三角キッチンの家。収納の中も、ほら、三角形。
変形敷地の家で、「キッチンとダイニングテーブルと動線と光と風の流れ」の4つを
取り入れるため、大きな三角形のテーブルキッチンに!という楽しい家族のおうち。
ワークトップも三角形、キャビネットは平行四辺形というキッチンは初めて見たかも。

a0116902_1113389.jpg
息子たちも独立間近。
最初は「アイランドキッチン」という言葉にあこがれていたが、よくよく検討した結果、
削ぎ落としたI型キッチンが正解だったという夫婦。
夫婦2人の生活が始まる家が選んだのは、シックなイタリアンキッチン。

a0116902_1112762.jpg
キッチン、こっちから見ると、スタンダードな感じですが、表側から見ると、意外なフォルムなのです。
オーブンとクローズドの中間をゆく、家具的な仕立て。
リビング側からの正面カットは大判の誌面グラビアにてお楽しみを。


掲載は「マイホームプラス24号」にて(エクスナレッジ刊)
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-04-27 01:19 | これまでに出した本 | Comments(2)

キッチンツールの取材を受けました

震災前後に仕事したりのナンダカンダが
いろいろ形になって出来上がってきました。

今日、ご紹介するのはちょっと久々に受けた取材。
うちで使っているキッチンツールを紹介するというものです。

a0116902_17274427.jpg

仕事柄、自分もモニター的にいろいろ使ったり、取材先のキッチンで
かなり正直な「評価」も聞くもんで、
よくないものはだいぶ淘汰されていますが、
その中でも残ったモノたちを撮ってくれました。

いつも使っているものが、写真になっているのは
不思議な気分ですな…。

a0116902_17275146.jpg

取材されたのはエイ出版社さんの「心地いいキッチン」(左)というムックなのですが、
届いた掲載誌の表紙を見てふと懐かしい気持ちに。
2008年に自分がつくった「レアリテキッチン」(右)と
なんとなく似ていたのでした。

こういうのって類が友を呼ぶというか、
ある程度、嗜好の似ている人は引き寄せ合う
ことかもしれない。

明日はがんばって、2月3月に取材してまとめた
キッチン特集の載っている雑誌の紹介をしたいとおもいます。
サボリ癖、抜けるかな…。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-04-25 17:33 | これまでに出した本 | Comments(0)

来週からきっと落ち着きます

この状況の中、
ほぼすべての仕事が中止にも延期にもならず、
進んでいます。
本当にがんばらなければ、と思う。
a0116902_20202359.jpg
とはいえ、3月末から昨日くらいまでの
入稿&校了ラッシュはさすがにネをあげるキビシサ。
ブログはまったく手を付けられず。

明日からは2ヶ月ぶりくらいで、
ロングウィークエンド。
少しリフレッシュして、
来週からブログも再開の予定。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-04-08 20:22 | 日々の暮らし | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

ドイツキッチンと暮らす3人の..
at 2017-08-19 20:18
水栓金具はキッチンツール
at 2017-08-15 19:43
包丁も夏休みを取るのが良いの..
at 2017-08-14 14:53
8月30日に蔦屋家電二子玉川..
at 2017-08-04 14:57
ブーカジュンタ
at 2017-08-04 00:13

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム