エキサイトイズム

カテゴリ:いろいろな仕事( 56 )

リッツカールトン大阪 ステイ 01 お部屋編

先日、仕事のご縁で大阪のリッツ・カールトンに泊まることになりました。
出張が多いので、ホテルにはよく泊まりますが、日本ではビジホ、
海外では時間に追われて、あまりゆっくり写真を撮る機会がありません。
しかし今回はサービスで世界に知られた大阪リッツですから
少ししっかりと滞在してみることにしました。

まずはキー。シンボルのライオンが彫り込まれた
しっかりしたキーで、今回は上階のラウンジも使えるお部屋でした。
a0116902_22593496.jpg
お部屋はなんと角部屋。見えるのが大阪梅田の風景、というのがアレですが
エグゼグティブ気分ですね(全くエグゼグティブではありませんが)。
a0116902_23002702.jpg
ちょっと意外だったのは家具は超クラシック。
ジョージアン調?ヴィクトリアン調?
極甘の直球クラシックとも違う、少し英国風というかウィーン風というか
辛口のクラシックです。
a0116902_23013023.jpg
家具は淡いブルーでアップホルストリー。
ベッドカバーなどもブルーが効かせてありますね。
a0116902_15472881.jpg
洗面はダブルボウルです。
一人利用ですが。トイレはきちんと個室で、
バスタブの他にシャワーブースがあります。
頭上からジャーーーーッとシャワーが出てくるのがいつも怖くて
シャワーブースは利用しませんでした。ハンドシャワー&バスタブ派です。
アメニティは英国のラグジュアリーブランド「アスプレイ」のものでしたが、
初めて知りました。
タオルはもちろんライオンマークの刺繍入り。
a0116902_23020537.jpg
夜部屋に戻るとちゃんとターンダウンサービスがありました。
これはベッドカバーやクッションで「昼仕様」だったベッドを
寝るように整え直してくれるサービス。
a0116902_16224435.png
間接照明の様子もご覧くださいませ。
a0116902_23022341.jpg
クローゼットは引き戸を開けるタイプで、これは家にもとりれたいアイディアです。
さらさらコットンのオリジナルパジャマは着心地よかったです。
a0116902_23061366.jpg
ビジネスデスクはクラシック調なのに、中の引き出しまで無垢の彫り込み。
電源は各種の端子も備えられていました。
個人的にはガラスの天板が好きではありませんが。
a0116902_23034538.jpg

ラウンジでのフードプレゼンテーションや朝食はまた続きます。







とっておきのキッチン&インテリア案内『REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON IV』 (小学館SJ・MOOK)

本間 美紀/小学館

undefined






[PR]
by kitchen-kokoro | 2016-03-09 09:08 | いろいろな仕事 | Comments(2)

大阪セミナー10月15日 スイス特集が止まったままですがお知らせです、、、、

はい、止まってます、、、スイス特集が。
貯めたつもりですが
追いつきませんでした。

ということで来週、10月15日海外キッチンフォーラムで
基調セミナーをいたします。
リビング&デザインに併催されるかたちになります。
よろしくおねがいします。

そして現在、リアルキッチン&インテリア シーズン4も
製作順調です。
今回は世界一素敵なキッチンガイドとなる予定です。
a0116902_11113614.png
a0116902_11150107.png


[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-10-08 11:13 | いろいろな仕事 | Comments(0)

ミスユニバースから学ぶ「内面の美」

とあるお仕事にて
2012ミスユニバースジャパン代表の原綾子さんと
都内某所で打ち合わせをして参りました。

モデル、ミス、、、と聞くと
きっとスノッブな感じなのでは、、、とちょっと警戒していた私。

いや〜ちがいました。
内面からあふれる知性が
彼女の顔を生き生きと輝かせています。
a0116902_15140692.jpg
しかし、この人としてのサイズ感の違いを見てくださいよ!
凡人の私と比べてみました。
(お顔がビックリするほどちいさいです)
右の赤いボールは何でしょう?これもいずれまた。

ということで、原さん、
話の場が乱れがちな席でも
背筋を伸ばし、相手の目をやさしく見つめながら
聞く耳を持ち、
話すときは自分の私見をしっかりとまじえて話す。
ボディラインも、細いだけではなく、
筋肉と脂肪のバランスがとれた健康的なスタイルです。
なるほど〜これが噂に聞き「人格まで含めた美」なのですね。

実は私と同じ仙台出身で、
羽生結弦選手と一緒に「みやぎ絆大使」もされているのだそうです。
またアンダーアーマーなどのスポーツウェアの
お仕事もかっこいいです。

ということで司会をさせて頂くのが
今からとても楽しみです。

原綾子さんのブログ















[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-07-15 09:57 | いろいろな仕事 | Comments(0)

イタリア出張の情報や写真を整理中

イタリア出張のいろいろな情報を整理中ですが、
ユーロモビルの取材中に、同行してくださったNさんが
私の写真をいろいろ撮っていてくれて
とても新鮮でした。
a0116902_22382195.jpg
自分以外の写真は何千枚も撮るけど、
自分が仕事中の写真って初めてかもです。
ありがとう、Nさん!
a0116902_22383327.jpg
社長のアントニオ氏、国際マネージャー氏と
会談中!
社長のイタリア語はものすごい方言なのだそうです。

a0116902_22394982.jpg

[PR]
by kitchen-kokoro | 2015-04-26 22:40 | いろいろな仕事 | Comments(0)

11月27日 エルデコ木田隆子さんとトークショー

2014年も終盤ですが、
明日26日から開催するインテリアライフスタイルリビング展の中で、
エルデコのブランドディレクター、木田隆子さんと
「東京デザインシーン」というトークショーを行います。
2014年11月27日 15時30分〜 参加無料
a0116902_12345146.jpg


だって、秋のデザインウィーク期間、
見逃した感で一杯の人は多いはず。
もちろん私も木田さんも全部見れたわけではアリマセン。
a0116902_12354434.jpg


とはいえ木田さんは一般の人よりも
さまざまな情報をお持ちです。
なので私が聞き出しちゃいますよ!
a0116902_12271553.png

今年の秋のデザインイベントのリアルな現場の情報を。

※上記写真はすべてエルデコ編集部からのご提供

ということで、裏タイトルは「聞くエルデコ」。
来場は事前申し込みが便利です。
http://www.ifft-interiorlifestyleliving.com

詳細はこちらと

トークショー案内

オフィシャルフェアガイドをダウンロードしてGO!

リアルキッチン&インテリア 2014
シーズン3(小学館)発売中

[PR]
by kitchen-kokoro | 2014-11-25 12:27 | いろいろな仕事 | Comments(0)

募集中 12月2日 自然塗料とドイツのティータイム

リアルキッチン&インテリアの発売もからめて、
ドイツの自然塗料、オスモのショールームで
ごくごく少人数のお茶会セミナーを行います(12月2日(火)新宿 13時30分〜)。
a0116902_2311258.jpg

この家、とても素敵ですよね。
私が昨年たずねたドイツの友人の家。
a0116902_2311641.jpg


さてどうしてでしょう?
a0116902_23122092.jpg


ドイツの家のあの開放感の秘密は実は「窓」にあります。

そんなお話をしてほしい、と
ドイツのオスモ社の塗料を扱う
オスモエーデルさんから依頼がありました。
参加は無料。
ドイツのお菓子とコーヒー付きです。
みなさん、お茶を飲みにきてください!

詳細はこちらにて

オスモのショールームは
リアルキッチン&インテリア シーズン3の123pでも紹介しています。
ぜひ見てみてください。

実はうちのキッチンもぜーんぶオスモで塗っているのですよね…。
自宅のチークの無垢材の床もオスモで塗装しています(写真)。
木の表面がぺたぺたしないで、サラサラで
でもひんやりしないで…
本当にほおずりしたくなるほどの床(もう7年近く住んでますが)。
a0116902_23355100.jpg
ミーレの自動掃除機を掛けて
それとオスモ専用の掃除モップで水ふきすれば
いつも家の中はさっぱり。
さすが掃除の国のドイツの製品です。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2014-11-20 23:16 | いろいろな仕事 | Comments(0)

セミナーお知らせ 東京・大阪・福岡・名古屋

一昨年から激増しているのが、リビングの変化の取材の依頼です。
キッチンとつながっているのはもちろんのこと、
子ども部屋を兼ねたり、ソファの座り方が変わったり…。
家具もあわせて変わってきています。

キッチンと同じくらい多かったリビングの取材です。

そんな暮らしの変化を、気鋭の建築家と読み解くセミナーを
カンディハウスさんの主催で行います。
今年のミラノではエッジーな展示で話題をさらった
トラフさんや谷尻さんなど、
本間の最新家具のレポートを交えながらの進行予定です。
a0116902_2121192.jpg


旭川で見てきたカンディハウスの新作も
デザイナーの吉野さんが説明してくれます。
その後はおしゃれフードのパーティもあるそうです。
a0116902_21254639.jpg


東京は9月11日、大阪は18日、福岡は25日、
名古屋は10月16日です。
申し込みが必要ですので

こちらからどうぞ。
カンディハウス秋のイベント スペシャルサイト

特に大阪、名古屋の人、いらしてくださいー!
[PR]
by kitchen-kokoro | 2014-09-01 21:26 | いろいろな仕事 | Comments(0)

昨日は…

昨日はクローズドのセミナーをさせていただきました。
a0116902_22455040.jpg

さまざまな取材や海外の動向の中から感じたことと
日本のキッチンインテリアのリアルが
どうつながってくるのか、そんなテーマで
お話しさせていただきました。

これまでのセミナーとはちょっと毛色の違う新機軸、
2014年の新コンテンツといったような内容で
自身、大変緊張しましたが、
お見えいただいた方、ありがとうございました。
予想以上のポジティブな反応にほっと一息。
ハードではない、ソフトから考えるキッチンの
伝え方の方向性にまずまずの手応えを感じました。

で、この内容や方向性は2014年11月に発売決定した
リアルキッチン&インテリアのシーズン3にて
煮詰めて行く予定です。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2014-08-06 22:49 | いろいろな仕事 | Comments(0)

LORO発売になりました!ミラノの取材記事も一段落

先週今週はデンマークの入稿でバタバタでしたが、
その前に作業していたミラノサローネ関連の記事が
ようやく本になってきました。

で、今回の目玉はこれ。
a0116902_12273639.jpg

イラスト=塩澤文彦

LORO(ワールドフォトプレス)で16pほどのミラノ・サローネ特集を
担当しましたが、
三井デザインテックのミラノサローネウォッチャー、見月伸一さんと本間の
トークを、思い切ってイラストマップ入りの記事に構成してみました。

デザイナーのインタビューやブランドの新作…ミラノの切り口はいくらでもあるんですが
私が今回、フューチャーしているのは
「体験すること」「ここだけの空気感を伝えること」「臨場感」。
商品の情報はインターネットでいくらでも手に入るんです。 
a0116902_12393351.jpg

ということで、女子可愛いショップのVMDをやらせたら日本一の
山川直子さんのミラノ歩きスナップなどの記事もつくりました(写真は山川さんのスナップ)。

ワールドフォトプレスから発売中です。
a0116902_12314694.jpg


イラストレーター 塩澤文彦さんのサイト
[PR]
by kitchen-kokoro | 2014-07-09 12:32 | いろいろな仕事 | Comments(0)

宮澤奈々さん―リアルキッチン&インテリアの取材から

料理研究家・宮澤奈々さんは、ご自宅の料理教室(サロン)が、
800人待ちという、憧れのサロネーゼといえるだろう。
本の出版や雑誌の仕事でも大活躍している。

a0116902_1036461.jpg
撮影=岡村享則

輝きと女性らしさに満たされた
テーブルコーディネートは
まさに憧れそのものだと思う。

奈々さんが家を建てる前に
キッチンのことをいろいろ教えてほしいと
問い合せを受けて(実際は勉強熱心な彼女に
私が教えて差し上げられることなんてあまりない)、
お会いしたときに感じたのは
プロとしての意識の高さだった。

ふんわりとした巻き髪、
親しみやすい笑顔、
一見、やわらかで可愛らしいマダム。
けれどもその一皿をつくるための
集中力と準備の深さは、お会いした時からわかった。

a0116902_10444415.jpg
撮影=岡村享則

タッパーに用意された食材は
どれも美しく切りそろえられ、
味や食感のタイミングを計って
並べられる。
その盛り付けをしているときに
絵を描く人のようだと感じた。

その時から、私の中では「素敵な料理研究家・宮澤奈々さん」だけではなくなり、
アスリートのように集中していく、
ちょっと男前なかっこいい奈々さんが心に残った。

奈々さんのキッチンは5mもあるポーゲンポール。
きっとこれから素敵な撮影がたくさん行われるだろう。
美しいフードや友人に囲まれた素敵な奈々さん。

だから…。
奈々さんのプロフェッショナリズムがはじける前の、
その前の考えている奈々さんを撮らせてくれない?
と思い切ってお願いしてみた。

a0116902_1035357.jpg
撮影=岡村享則

引っ越ししたての奈々さんからは
「ちょうど雨の休日で、キッチンをどう使おうか、何度もものを出したりいれたり…していますよ」
と笑顔なメールが返ってきた。
じゃあ優雅に迷っている奈々さんを…。

そしていろいろ伺えたのは、やはり一皿をつくるために
スケッチを描いたり、資料を見たり、
奈々さんはじっくりと考えているということ。
(あんなに多忙そうなのに、いつ考えているんだろう!)

またキッチンのインテリアや空間の中で楽しむために、
一皿はすべてと関わってくること。

取材の日の様子は
奈々さんのブログでも書いてくれています!


奈々さんの素敵なワールドはこちらで。
「シンプルなおもてなし〜モノトーンのお皿に盛り付けマジック」
奈々さんの素顔なキッチンはこちらで。
リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ



[PR]
by kitchen-kokoro | 2013-12-17 10:52 | いろいろな仕事 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

ドイツキッチンと暮らす3人の..
at 2017-08-19 20:18
水栓金具はキッチンツール
at 2017-08-15 19:43
包丁も夏休みを取るのが良いの..
at 2017-08-14 14:53
8月30日に蔦屋家電二子玉川..
at 2017-08-04 14:57
ブーカジュンタ
at 2017-08-04 00:13

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム