エキサイトイズム

ヘルシオ体験?パーティ

黒田秀雄さん(キッチンシステム研究所所長、All about キッチンガイド)が、
シャープのウォーターヒートオーブン「ヘルシオ」をモニターで試用中。
ということで黒田さんのお宅にお邪魔してきた。

奥様は家庭料理や保存食の料理研究家の黒田民子さん。
もう何度もお邪魔している黒田家のキッチンは、
私にとって居心地がいいキッチンの一つ。
いつも勝手気ままに過ごさせてもらっている。
a0116902_1891762.jpg
水を使って加熱するため、オーブンの扉は水滴だらけ。
これはパン生地の発酵後の様子。

ヘルシオの大きな特長は水を超高温に熱した過熱水蒸気をつくり、
その熱で「焼く」こと。だから庫内にヒーターはない。
ヒーターで加熱して焼きながら、スチームを庫内に循環させるという
スチームオーブンとはまた違うもの。
a0116902_19331274.jpg
旦那さんが作った1次発酵済みのパン生地を、
帆布で成型する方法を教わる。
こうするとビローンと広がらないそうだ。
a0116902_1894310.jpg
2段で焼くけれど、
上部にヒーターやグリルがついているわけではないので、
理論上は上段でも下段でも焼き上がりは均等になるはず。
上にうちの全粒粉パン、下に黒田さんのごまやシリアル入のカンパーニュ。
a0116902_18112439.jpg
焼けた! ちょっと寝ぼけた感じの焼き色だが、
ウチのオーブンではこんなにクープ(パンの切れ目)が広がらない。
a0116902_18113511.jpg
黒田さんのパンは、実はウチのパン生地の発酵の調整を待ってもらったため、
ちょっと発酵過多になりそうで条件は悪かったのだが、
それでもこの見事な焼き上がり。年の功?

ヘルシオはオートメニュー操作のため、庫内温度の表示が出ない。
だから一体何度で焼いたのかはわからなかったが、
フランスパンだから230度以上はあったのではないかと思う。

すばらしいのが民子さんがパンのお相手にと
つくってくれた料理の数々。
a0116902_18114617.jpg
手づくりのロースハム。厚切りで。
a0116902_18115655.jpg
カロリーなんか気にしてられるか!の、鶏のクリーム煮。
お行儀が悪くとも、パンをスープにぐっしょり浸して食べる。
a0116902_1812476.jpg
レーズンやリンゴと豚肉の煮込み。
豚肉ってなぜこんなに果物と相性がいいのでしょうか。


sharp ヘルシオ
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-01-17 18:11 | キッチンツール | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム