エキサイトイズム

ステルトンのバキュームジャグ

a0116902_1225297.jpg
デンマーク・ステルトン社のバキュームジャグは、
キッチンツール界では「殿堂入りアイテム」の一つ。

実は背が高くて蛇口から水が入れにくく、
そんなに便利とも思えない。
それはブツを何かの仕事で撮影していて思ったこと。

でもやっぱりプロポーションが美しい。
アルネ・ヤコブセンが描いた曲線から生まれた「シリンダ」ラインが
爆発的なヒットとなったステルトン。
このジャグは1977年にエリック・マヌグッセンがデザインしたもの(ヤコブセンの義理の息子さんだったとか)。

昔のものだけど、
アーカイブから春色の写真を見つけたので
ちょっとご紹介。
おそらく2、3年前の限定色で
今は手に入らないのだと思う。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2010-01-27 09:41 | キッチンツール | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム