エキサイトイズム

ハイエンドキッチンの現場から

先週は撮影の多い一週間。
なぜか久々に集中した。
内容はハイエンドキッチンの実例ばかり。

で、奥様といろいろお話しさせていただくと、
キッチン選定のリアルなプロセスが面白い。
この点はあまり具体的には
記事に浮上してくることはないのだけれど。

ライフスタイルや
素材に対する感覚にとても共通点がある。
そしてキッチン以外の「消費生活」にも
ポイントがある。

あるレベルのキッチンになると、ユーザーが
見比べるメーカーは驚くほど同じ。
400万円〜700万円の範囲の予算であれば
輸入3社、国産も3社程度。
いつも出てくる名前がある。
ハイエンドのキッチンは実質、
メーカーならこの6社と
オーダーキッチンがせめぎあっている印象。

一般的な国産メーカーの高級ラインでは、
この競争には何故か入ってこられない。

お話を聞いていると、デザイン、素材、ショールームの雰囲気、
そして接客が一番重要(べたべたバカ丁寧な接客ではない)。

「家事ラクラク」的な機能の優先度は意外と低い。
けれど出来上がったキッチンが使いにくいかというと、
決してそうではない。
自分に必要なものを知っていて、
ちゃんと選んでキッチンに組み込んでいる。
だからキッチンに使い手の意思がこもる。
すると写真にもそれが表れる。

メーカーのハリキリ開発マンが
家電や携帯を開発する感覚で
(プロジェクトXに出たい!)みたいな気分で、
作ったキッチンはたいてい、
この手のマダムにはブブー(NG)なのである。
ある奥様は某メーカーについてこういっていた。
「実物を見にいったけど、あれもこれもと、
がんばりすぎている感じが、ほんとダメ」。

なるほどね〜。
ユーザーの方のお話が何よりも
いろいろ考えさせられます。
[PR]
by kitchen-kokoro | 2009-11-29 22:42 | キッチン | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

本間美紀の本 

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ(小学館)発売中

リアルキッチン&インテリアⅠ(小学館)

内容はこちらでも紹介しています!

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
旅行・お出かけ

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム