エキサイトイズム

包丁も夏休みを取るのが良いのですって

包丁も夏休みを取るのが良いのですって、、、、

なんてそれっぽく言ってみましたけれど、毎日、働いている包丁もリフレッシュが必要です。
うちは夫が包丁研ぎが好きなのですが、できればプロに任せたい。
包丁にも夏休みを取ってもらおうと思います。

今時の包丁はそれなりのお値段のものであれば初回の研ぎ直し券が付いています。
三星刃物の「和(NAGOMI)」も付いていました(三徳とペティ)。
ということでお盆休みでちょっと時間がある今日は梱包をして、研ぎ直しに出してみようと思います。
買った時の箱に入れれば安心です。
a0116902_14562062.jpg


なので包丁はもともと入っている箱は捨てない方がいいと思います。

研ぎ直しは以前、ツヴィリングのツインセルマックスでもお願いしたことがあります(10年で3回ほど出しているでしょうか)。
あちらは金属を粉体にして固めた特殊な刃なので、家庭で研ぐのはちょっと緊張してしまうのですよね。
スパーっとすごい輝きで戻ってくると、やる気が出ました。

何度も書いてますが、「和」のいいのは、刃が適度に柔らかく、肩に力が入らない感じ。
そのうちに自分で研げるようになればいいのですが、、、。

きになるのは2回目以降の有償の研ぎ代の目安、それとパン切り包丁も研ぎ直しができるのかどうか。
良いものはメンテナンス費用も考えて、おつきあいしたいと思っています。
a0116902_14452375.jpg
ちょうどお盆休みに入ってしまって職人さんもお休みでしょうか。
どれくらいで戻ってくるのか、そちらもまた報告したいです。


[PR]
by kitchen-kokoro | 2017-08-14 14:53 | キッチンツール | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム