エキサイトイズム

建築の集まり、インテリアのパーティ

a0116902_1052062.jpg
昨日は久々に建築業界の集りに顔を出して、
改めてその重厚な雰囲気を感じた。
HEAD 研究会という建築家、メーカー、大学の研究者による
自主運営団体があり、
5つのテーマに分かれて活動している。

これが一般社団法人化したこと。
さらにその活動の一つの「建材、部材セレクション」が選んだ
「建築家の選ぶ10の定番パーツ」の授賞式、
関連シンポジウムのお手伝いを(何故か縁あって)してきた。

会場は千代田区の小学校をリノベーションしたアーツ千代田。
この空間がイイ!のである。
a0116902_10522029.jpg
ウッドデッキがあり、
教室の椅子をそのまま活用。
こういった建築業界の会って、
ホテルの宴会場とか、建築家会館とかで行なうのが
定番だったけれど、
こんな開かれた若々しい会場なのが、
これまでのイメージを一新する。

a0116902_1059540.jpg
クラスの道具入れで資料棚。
a0116902_1115545.jpg
大ホールには黒板。

とはいえ、集った人の大半が背広姿の方々。
若手建築家や女性を集めることが、
これからの課題なのだそうだ。

東大教授の松村秀一さんのスピーチに始まり、
経済産業省や国土交通省からの応援スピーチが続く。
なんとも建築ギョーカイな雰囲気です。

a0116902_10532695.jpg
セレクションされた建材もこんな雰囲気の中で展示。

a0116902_1053243.jpg
受賞作の一つ、神保電機のスイッチプレート。
選ばれたセレクションは一見、一般の人にはわかりにくいかもしれない。
他にもガルバリウム鋼板とかバスの配管金具など、地味〜。
でも設計の現場の人の「本当にいい!」から選ばれた。
そのマニアックな志から、建築関係者たちの熱い心が伝わってくる。

a0116902_10535427.jpg
後半のシンポジウムでは司会進行をしましたが、
やはり建築業界は私の鳥頭ではまだまだ、
お役に立てず。反省しきり。胃がイタイ…。

その後、丸の内のコンランショップ「ケーススタディ」のパーティへ。
「入れるもの(収納でもケースでもなんでも)」という商品を、
ケーススタディ(事例研究)する、というテーマを
そのままショップで販売スタイルに転換。
そんな試みだった。

a0116902_1054159.jpg
インテリア業界のパーティでやっとほっとする。
コンランショップ内のパーティということで
雰囲気もやわらか、知った顔も大勢。
こちらの方がホームですね。やっぱり

a0116902_10573021.jpg
ちょっと気になったのは
ランドリーカート。
洗濯ものをハンガーにつるしたり、カゴに入れて
ガラガラと運んでいくものだそうです。
アメリカのスポーツロッカーで活用されているそうで、。
29800円という手頃な値段もいい
[PR]
by kitchen-kokoro | 2011-10-07 11:27 | いろいろな仕事 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

画像一覧

最新の記事

リアルキッチン&インテリア ..
at 2017-11-21 17:05
11月24日 17時〜蔦屋家..
at 2017-11-13 18:49
久々の更新です
at 2017-11-04 17:07
10月12日 14時から 大..
at 2017-10-03 23:18
ドイツキッチンの取材に来てお..
at 2017-09-20 14:17

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム